Yoshiro Takahashi Profile

PICT4035_01

◇美容協同組合 日本ヘアデザイン協会 理事
◇I.C.D(世界美容家協会) 評議員
◇学校法人 東京ヘアメイク専門学校 理事
◇ウェーブジャパン・ネットワーク 副理事長
◇有限会社 サロン・ド・ボーテ タカハシ 代表取締役

【受賞歴】
◇日本ヘアデザイン協会(N.H.D.K)主催の
オフィシャルヘアコンテスト全国大会において最優秀賞・金賞
◇東京都知事賞(優秀技能賞)受賞

【掲載誌】
◇「ヘアモード」「新美容」「ビューティアイ」「百日草」etc.
◇女性モード社出版「ヘアケア&毛髪と薬品の科学をマスターする」

【その他の活動】
◇第1回アジア・ビューティ’EXPO東京大会に出演
◇I.C.D(世界美容家協会)ブリュッセル世界大会に参加
◇その後、TVドラマ、CF等でタレントのヘアを数多く担当
◇I.C.Dパリ大会(モンディアルパフォーマンス)に日本代表として出演
◇I.C.Dドイツ(ベルリン)世界大会に日本代表として出演

 

下記、高橋の担当日が変更になる事もありますので、
事前にご予約下さいますようお願い申し上げます。

2015年7月のご案内

最近、特に頭ジラミについての報道が多くされています。
保育園児や小学生の間で感染が広がりつつあります。
繁殖力が強く、感染するとカユミを生じ、なかなか駆除しにくく大変やっかいです。

頭ジラミとは、体長1~3mmほどの昆虫で人の頭に寄生して頭皮から血を吸って繁殖し、頭と頭の接触、タオルやマクラ、帽子の共有等で感染する。症状はカユミを生じ成虫は髪の毛にしがみ付き、卵も粘着力があり洗髪だけではなかなか落ちにくいので、駆除剤や専用のクシなどで駆除する。

保育園での子供達の遊びや、昼寝などで感染しやすいので保育士さん達もかなり気を遣っているようです。
感染を予防するには、帽子やタオルを共有しない。もし感染したら、すぐに皮膚科を受診する。頻繁に頭を手でかいていたら要注意です。

2015年6月のご案内

ここ数年、記録的な豪雨や、気温の高さ等、異常気象が続いています。日本だけでなく、世界中で起きている現象ではないでしょうか。又、ネパールの大地震もしかり、日本では、あの3・11以来列島の地下ではプレートの変化変動が有り、それに伴い、各地でおきる地震、そしてあちこちの活火山が活動し始めたりと、不安な状況が続き、色々な人々がその影響を受けて対策に困窮しています。以前の穏やかな四季の移り変わりが最近では極端に変化し、激しい豪雨や、季節外れの気温等・・・。天変地異とは、まさにこの事を言うのではないでしょうか。自然には逆らえませんが、災害を極力少なくする心構えと準備が必要だと思います。しかし、あまり考えすぎると、人生が楽しくなくなりますので、今生きている事に感謝して、いつも美しく健やかにいたいと思います。
髪形や服装に気を使う事は心を豊かにしてくれます。

どうぞオシャレをして、毎日を楽しくお過ごし下さい。

2015年5月のご案内

澄み渡る五月の空と木々の緑が目映い季節となりました。いかがお過ごしでしょうか。

さて、今月は今話題のシリコンについてご案内します。シリコン(シリコーン)とはシロキサン結合による主骨格をもつ、人工高分子化合物の総称であり、現代社会の中ではあらゆる分野で製品として使用されており、安全で優れた素材なのです。一口にシリコンと言っても工業用(建築や自転車の部品等)、医療用、日用品など色々なものがあります。身近なものでは毎日のように使う、シャンプーやトリートメント、化粧品などのコート剤(被膜)として使われています。「ノンシリコン・シャンプーって本当の良いの」とよく聞かれますが、シリコンは髪の毛や頭皮に必ず悪影響を及ぼす訳ではありません。コート剤として使用されるので、髪や地肌に付着して良くないのではと思われているからです。でも、そのため、シャンプーするときも指通りが良く、キシキシしないですむのです。髪の毛が細くて柔らかくボリュームが出にくい人はノンシリコン・シャンプーが良く、髪が太くて硬い方はシリコン入りでも構わないと思います。ただし、あまり神経質にならない方が良いのではと私は考えます。大事な事は自分の髪の毛や頭皮に合った物を選ぶ事です。美容室のシャンプーは色々な種類が有り、目的、用途に応じて選んで使用しています。どうぞ、髪と頭皮の事はプロの美容師におまかせ下さい。

一年中で一番心地良い季節です。どうぞ新緑を満喫して下さいませ。

2015年4月のご案内

早いもので、もう4月です。色々な事がスタートする時期でもあります。寒く閉ざされた気分から厚いコートを脱ぎ捨て、一気に春を満喫いたしませんか。

さて、今月はフケについてお知らせします。フケとは、古くなった頭皮の表面が自然にはがれ落ちたもので、普通はごく小さいので殆んど目立ちません。頭皮は皮膚の皮下組織で生成され、表面に少しずつ移動し、やがて自然にはがれ落ちていく過程を約28日間程で繰り返して(ターンオーバー)いるのです。フケの種類には色々ありますが、男性に多い少し湿ったようなフケ、女性に多い細かいサラサラしたフケ等があります。又、フケ症とはどんな症状かと言うと、フケがいつもより多かったり、大きな固まりのような場合、それとかゆみを伴うもの等をいいます。その様な時は、頭皮に炎症を起こし正常なターンオーバーではなくなったり、頭皮のバクテリアが繁殖して、かゆみを感じたり等の要因を防ぐジンクピリチオンやピロクトンオラミン等、抗真菌剤の入った薬用シャンプー(フケとりシャンプー)が効果的です。地肌のバランスを整え、頭皮を清潔に保つ事が大切です。但し、長期使用しないで症状が治まったら普通のシャンプーに戻したほうがよろしいと思います。

季節の変わり目です。どうぞ、ご自愛下さいませ。

2015年3月のご案内

三寒四温とはいえ、余りにも気温の変化が激しすぎる気がいたしますが如何お過ごしでしょうか。

さて今年はまつ毛に関してお知らせいたします。
まつ毛が濃く長いと目元がパッチリとして魅力的に見えます。しかし髪の毛と同様に太い、細い、長い、短い等色々なまつ毛が有ります。一般的に女性の場合はメイクの時にビューラー等でまつ毛をカーブさせたりマスカラ等で濃く見せたり、ハリを与えたりする方が多いようですが、過度な刺激を与えると抜け落ちる事もあるので気をつけなければなりません。日本人は上まつ毛だけで本数が200~300本(両目で)有り、1ヶ月で約30~80本が自然に抜けて、新しいまつ毛が約3~5ヶ月の周期で生えかわると言われています。最近ではまつ毛の育毛や美容液が開発されており、そして美容師免許所有者が施術するまつ毛エクステもあります。

もうすぐ春です、目元のおしゃれをしましょう。

2015年2月のご案内

立春とは名ばかり、寒気ことのほか厳しい日々が続いておりますが皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

さて、冬は髪の毛がパサつくとお悩みの方が多いようですが、それは大気の湿度が低いのと、室内の暖房等による乾燥が原因です。一方くせ毛の方は湿度が少ないのでクセがやや収まり、意外と落ち着いてる方もいらっしゃいますが髪の毛の乾燥は良くありません。そんな時、身体にも加湿器があると楽なように、髪の毛にも潤いが必要です。当店ではお一人お一人に合った、保湿効果の高いヘアトリートメントがございます。素敵なヘアスタイルは勿論ですが、髪本来の美しさが大切です。冬の乾燥から髪の毛を護りましょう。『ステキなヘアスタイルは美しい髪から・・・』です。

余寒の日々、どうぞご自愛下さいませ。

2015年1月のご案内

旧年中はひとかたならぬご厚諠を賜り心より御礼申し上げます。

さて、私達サロン・ド・ボーテ タカハシは、「常にお客様のために・・・」をテーマに、サービス業の原点に戻り、明るい笑顔で接客し、新しい技術の開発と研究を重ね、信用と信頼を戴ける店づくり、人づくりを目指して参ります。そして、いつまでも皆様に愛される美容室になれますよう精進して参る所存です。

本年も、変わらぬご愛顧を賜りますようにお願い申し上げます。

2014年12月のご案内

早いもので、もうすぐ年の瀬を迎えます。

今年は 台風や地震、大雨等の被害が多く被災された方々 は本当にお気の毒に思います。自然の脅威を思い 知らされました。しかし、季節の移り変わりはしっ かりと繰り返され、ついこの間は金木犀の甘い芳香 が漂い、燃えるように赤く染まった紅葉、そして黄 色い絨毯を敷きつめたような銀杏の葉が木枯らしに 舞い踊ります。このように自然は一方では香りと色 で四季を楽しませてくれます。

さて、今年も年に一度の店販品オール20%offの キャンペーンがやって参りました。髪の毛に良いも の、頭皮に良いもの、育毛養毛に効くものなど、新 しい商品を多数とり揃えております。是非、この機 会にお試し下さい。

来年は皆様にとって、より良い年でありますよう 祈念し、今年一年の感謝を申し上げます。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2014年11月のご案内

前略、朝夕ひときわ冷え込むようになりました。お変わりございませんか。

さて、今月は最近髪の毛が薄くなってきた・・・とお悩みの方にお知らせします。先ず、加齢と共に誰でも髪の毛は少しづつ細くなってくるのです。今の髪が自然に抜けた後に新しい髪が生えてくるのですが、以前の髪の毛よりもほんのわずか細くなっている場合があります。そして頭皮から生えてくる時の角度が少し寝てくるので余計に「薄くなってボリュームが少なくなった・・・」と感じるのです。特に額の生え際に細く短い髪が多くなったり、ツムジあたりが割れやすくなってボリュームが少なくなったりする場合が多いのです。ちなみに、耳の周りや、衿元の髪の毛は若い頃から殆ど変化を感じない人が多いようです。

このような事から「最近髪が薄くなった・・・」と思われる方は、髪の毛が減って少なくなったのではなく、新しく生えてきた髪が、以前に比べて少し細くなり、髪の毛が生えてくる角度等の要因により、フワッとしたボリューム感が感じられなくなるのです。
頭の上の部分だけ、パーマをかけるのもひとつの対応策です。
季節の変わり目です。どうぞご自愛下さいませ。