Yoshiro Takahashi Profile

PICT4035_01

◇美容協同組合 日本ヘアデザイン協会 理事
◇I.C.D(世界美容家協会) 評議員
◇学校法人 東京ヘアメイク専門学校 理事
◇ウェーブジャパン・ネットワーク 副理事長
◇有限会社 サロン・ド・ボーテ タカハシ 代表取締役

【受賞歴】
◇日本ヘアデザイン協会(N.H.D.K)主催の
オフィシャルヘアコンテスト全国大会において最優秀賞・金賞
◇東京都知事賞(優秀技能賞)受賞

【掲載誌】
◇「ヘアモード」「新美容」「ビューティアイ」「百日草」etc.
◇女性モード社出版「ヘアケア&毛髪と薬品の科学をマスターする」

【その他の活動】
◇第1回アジア・ビューティ’EXPO東京大会に出演
◇I.C.D(世界美容家協会)ブリュッセル世界大会に参加
◇その後、TVドラマ、CF等でタレントのヘアを数多く担当
◇I.C.Dパリ大会(モンディアルパフォーマンス)に日本代表として出演
◇I.C.Dドイツ(ベルリン)世界大会に日本代表として出演

 

下記、高橋の担当日が変更になる事もありますので、
事前にご予約下さいますようお願い申し上げます。

2016年7月のご案内

英国のEU離脱の投票結果には驚きを感じざるを得ません。離脱賛成は年配層、残留は若年層が多く、今迄の英国の在り方とこれからの在り方の考え方に対する相違ではないでしょうか。難民や移民に関しては確かに色々な問題を抱えているのは事実です。イギリス社会の分断にも成りかねない今回の投票、もしかしたら理性で深く考えず一時の流れで一票を投じた人が多数いたのかも知れません。その証拠にオンラインの請願サイトでは2度目の国民投票を求める請願ヘの署名が増え続け、28日時点で約350万に達したとの報道が有りました。願わくば、この様な報道をEU内でどんどん流してドミノ離脱が防げれば良いなと思いますし、民意を問うと言う事の危うささえも感じます。これから円髙、株安が邂むと日本の経済も混乱するでしょうし、アべノミクスに逆風が吹くと思います。EU諸国に進出している企業は本当に大変だと思います。政府も今後の展開に色々な策を講じると思いますが、これからの世界の動きをしっかりと注視して行きたいと思います。

2016年6月のご案内

G7の成果、評価は別として、何よりも無事に終って良かったと思います。しかしロシア・中国等の大国の参加があれば、また違った展開になったのかも知れません。8月5日より始まるリオ・オリンピックも国情からして、不安や危険と言われている中、選手や関係者の皆様にとって何事も無い事を祈ります。国内では消費税増税の延期がもし決まった場合、一般消費者にとって一時的には良かったように思えるかも知れませんが高齢者の問題、福祉や年金、保育所等社会保障の政策が先送りされる可能性があります。財政再建計画で安定した生活の為の増税を望んで止みません。人間社会の実情に関係なく、自然は力強く季節の変化を繰り返しています。もうすぐ梅雨入りの発表があるでしょう。そして7月になれば一気に暑い夏が訪れて参ります。そんな時期に備えて体調管理を怠らないようお身体を大切になさって下さいませ。

2016年5月のご案内

此の度の熊本大地震におきまして、お亡くなりになられた方々に謹んで弔意を表すると共に、被災された皆様、ご家族、ご関係の方々に心よりお見舞い申し上げ、一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

まだ余震の続く中、気象庁や地震の専門家も今回の地震については過去の経験則では、予想がつかないと言ってます。これからは要らぬ心配をしすぎず、備えあれば憂いなし・・・の如く考えられる用意をする事が大切だと痛感しております。特にカセットコンロとガスボンベ、ラップ、懐中電灯、厚手の靴下(靴の変わりになる)等、思いついた物を身の回りに備えておくと良いと思います。私も何処で被災するか分かりませんが出来る用意はして参ります。

一日も早く被災地に笑顔が戻り、安堵な生活が送れるようになる事をお祈り申し上げます。

2016年4月のご案内

今、話題になっている人工知能(AI)について考えてみたいと思います。
人間が開発したコンピュータやロボットが人工知能を持つようになり、更に学習して人では大変難しい事まで出来る可能性が大きくなりました。介護の大変な仕事や救難活動の現場で数年後には人型ロボットが活躍しているかも知れません。国土交通省が2020年までに自動車運転(タクシー、路線バス等)の開発を目指し試験走行を行っているようですが、まだまだ安全性や精度の向上、及び道交法等の改正等も必要になると思います。しかし、自動運転者なら、居眠りや、飲酒運転の事故は防げるかも知れません。ここに来てかなりのスピード感で人工知能が発達しています。ゲームにおいてもチェスに始まり、将棋や囲碁と人工知能が人間より勝るようになりました。人の労力で行っている作業等の中には今後ロボットがするようになり、人間の仕事が徐々に失われていくかも知れません。青春出版社の水野操著「あと20年でなくなる50の仕事」の中で、生き残る仕事のひとつに美容師がありました。髪の毛は限りなく伸びるし、人と人との感情や気持ちを察しながらコミュニケーションをとっていく仕事は人工知能と云えども難しいとしています。私達は「人間だからこそ・・・」出来る仕事をして皆様に喜んで頂きたいと努力して参ります。

2016年3月のご案内

三寒四温とはいえ、余りにも気温の変化が激しすぎる気がいたしますが如何お過ごしでしょうか。

さて今年はまつ毛に関してお知らせいたします。
まつ毛が濃く長いと目元がパッチリとして魅力的に見えます。しかし髪の毛と同様に太い、細い、長い、短い等色々なまつ毛が有ります。一般的に女性の場合はメイクの時にビューラー等でまつ毛をカーブさせたりマスカラ等で濃く見せたり、ハリを与えたりする方が多いようですが、過度な刺激を与えると抜け落ちる事もあるので気をつけなければなりません。日本人は上まつ毛だけで本数が200~300本(両目で)有り、1ヶ月で約30~80本が自然に抜けて、新しいまつ毛が約3~5ヶ月の周期で生え変わると言われています。最近ではまつ毛の育毛や美容液が開発(自まつ毛が太く長く本当に伸びるんです。)されており、そして美容師免許所有者が施術するまつ毛エクステもあります。

もう春です、目元のおしゃれをしましょう。

2016年2月のご案内

立春とはいえ、寒気ことのほか厳しい日々が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか?

さて、冬になると肌が乾燥して、腕や足、背中や腰回り等あちこちがカユくなる人が多いようです。それは皮膚の表面が乾燥によって荒れるからです。強く掻いたりする事によって皮膚が傷つき更にカユくなるので爪を立てて強く掻くのは止めましょう。乾燥から肌を守るのは、カユみのある所に保湿クリームを塗る事です。又入浴時にはいつもより肌を軽く洗い流し、皮膚表面の皮脂を取りすぎないようにする事も大切です。バスタオルなどで良く拭いたら肌が完全に乾かないうちに保湿クリームを塗った方がより効果的です。

肌に塗ったらすぐに吸収しベタつかない保湿力の高いエバメールゲルクリームがございます。是非お試しください。

余寒の日々、どうぞご自愛下さいませ。

2016年1月のご案内

旧年中はひとかたならぬご厚誼を賜り心より御礼申し上げます。

さて、私達サロン・ド・ボーテタカハシは昭和51年12月8日当地に店を構えてから40周年を迎えました。この40年の歩みを基に、創業の理念である、皆様から信用と信頼を戴ける店づくりと人創りを目指して参ります。
そしてサービス業の原点に立ち戻り、上質な接客と高度な技術を提案出来ますように新しい技術開発と研究を重ね、1人1人のお客様に満足して頂けるよう精進して参る所存です。

本年もご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

時節柄どうぞご自愛くださいませ。

2015年12月のご案内

早いもので、もう12月になりました。これから何かと気忙しい日々が到来しますが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

私達がこうして平和に暮らしていても、世界では、パリの同時多発テロや、トルコとロシアの関係悪化等、混沌とする国際情勢が続いています。他国の事・・・ではなく世界の動きに注視して行きたいと思います。

さて、サロン・ド・ボーテ タカハシは、昭和51年12月8日に当所にて開店して以来40年目を迎えます。山あり谷あり、紆余曲折を経て今日を迎える事が出来ましたのも、皆様のご愛顧のお蔭と感謝申し上げます。

これからもスタッフ一同皆様に愛され、信頼される美容室作りに邁進して参りたいと存じます。

年の瀬も迫って参りました。寒い日が続きますが、どうぞご自愛下さいませ。

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2015年11月のご案内

朝夕、ひときわ冷え込むようになりました。
そして、昼と夜の温度差が10℃を越える程の日があったりと、季節が逆戻りしたかのような気がする変化の激しい毎日ですが、如何お過ごしでしょうか。

さて、今月はお知らせがあります。此の度、中国の美容誌「上海プレッピー」より、”今、日本で流行っているロングヘアーのアレンジスタイル”を教えて欲しいとの依頼があり、11月2日(月)~5日(木)まで技術講習のため上海へ出張する事になりました。ご予約に関しましてご迷惑をおかけ致しますが、どうぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2015年10月のご案内

五穀豊穣を願い、そして感謝する行事 が各地で行われ実りの秋、行楽の秋、 紅葉の秋、天高く馬肥ゆる秋等々、 十月になると私達の回りは、すっかり と秋色に染まって参ります。四季の移 ろいに様々な情感を抱き、自然を肌で 感じながら過ごしていきたいと思いま す。

さて、十月から私、高橋利郎の出勤 日を変更させて頂きます。 原則的に月曜日と木曜日は外部の仕事 等により出勤いたしません。但し、祭 日又は振替休日の場合はその限りでは ありません。どうぞご理解を戴きます よう宜しくお願い申し上げます。

2015年9月のご案内

厳しい残暑が続いたり、急に秋の気候になったりと変化の激しい毎日ですが如何お過ごしですか。

ところで、昔からワカメや昆布等の海 藻を食べると髪の毛に良いと言われていますが、それは髪の毛の発育を促すヨード等のミネラル、食物繊維、たんぱく質等、髪の健康に必要な栄養素が多く含まれているからです。しかし、「髪を生やす効果」が有るとは実証されていません。髪を生成させる材料として必要なのは事実です。ですから、それだけではなく、良質なたんぱく質などをバランス良く摂取する事 によって血液の循環がよくなり、その結果、毛母細胞が血液から養分を取り込んで細胞分裂を行いながら角化し頭皮の外へと押し上げていくのです。髪の毛の育成はホルモンバランスや栄養の偏りに大きく左右されます。まずはバランスの良い食事を心掛けてみましょう。

2015年8月のご案内

毎日蒸し暑い天気が続き、各地で大雨や異常に高い気温による様々な被害が出ています。地球の温暖化に現象なのか分かりませんが、自然の脅威を感じざるを得ません。

さて、今月はテレビや新聞等で目や耳にしている気温について考えたいと思います。そもそも気温は場所や環境になどによってはかなりの差があり、気象庁が発表する気温とはかなりのズレを感じます。何故かというと気象台や測候所が発表する各所の気温は直射日光の当たる場所とか日陰ではなく、統一された条件での気温です。それは地上1.2m~1.5mに定められた百葉箱の中の温度です。通常、地面からの照り返しを防ぐために芝生等の上に設置され、白い木製で風通しを良くするために鎧戸が付き、北向きに設置されています。そのような条件で測った温度なので状況によっての体感温度とはズレがあります。アスファルトで舗装された道路上や照り返しの強い場所では発表された温度とは5℃以上の差があるそうです。ですから日差しの強い場所や外では十分に気を付ける必要があると思います。日陰で少し休んだり、水分の補給を絶対に欠かさないようにしましょう。これからまだまだ30℃越えの日々が続きそうです。

呉々もお身を大切になさって下さいませ。