Yoshiro Takahashi Profile

PICT4035_01

◇美容協同組合 日本ヘアデザイン協会 理事
◇I.C.D(世界美容家協会) 評議員
◇学校法人 東京ヘアメイク専門学校 理事
◇ウェーブジャパン・ネットワーク 副理事長
◇有限会社 サロン・ド・ボーテ タカハシ 代表取締役

【受賞歴】
◇日本ヘアデザイン協会(N.H.D.K)主催の
オフィシャルヘアコンテスト全国大会において最優秀賞・金賞
◇東京都知事賞(優秀技能賞)受賞

【掲載誌】
◇「ヘアモード」「新美容」「ビューティアイ」「百日草」etc.
◇女性モード社出版「ヘアケア&毛髪と薬品の科学をマスターする」

【その他の活動】
◇第1回アジア・ビューティ’EXPO東京大会に出演
◇I.C.D(世界美容家協会)ブリュッセル世界大会に参加
◇その後、TVドラマ、CF等でタレントのヘアを数多く担当
◇I.C.Dパリ大会(モンディアルパフォーマンス)に日本代表として出演
◇I.C.Dドイツ(ベルリン)世界大会に日本代表として出演

 

下記、高橋の担当日が変更になる事もありますので、
事前にご予約下さいますようお願い申し上げます。

2017年12月オーナースケジュール

上記、高橋の担当日が変更になる事もありますので、事前にご予約下さいますようお願い申し上げます。

          1 2
3 4
地方講習
5
定休日
6 7
都内講習
8 9
10 11
地方講習
12
定休日
13 14 15 16
17 18 19
定休日
20 21
学校理事会
22 23
24 25 26
定休日
27 28 29 30
31
正月休み
           

2017年12月のご案内

あっという間に一年を締めくくる12月になりました。今の世の中はIT化が進み、もの凄いスピード感をもって変化、進化しています。更にAI(人工知能)の発達により、人の力に頼る事なく、業務が遂行し、人が携わっている業務が失われるような事が、どんどん増えて来ています。例えばデータの入力や計算、単純な事務作業などはコンピューターが取って代わり、AIによる自動運転技術が進むとドライバーも必要が無くなります。相撲の行司や野球、サッカー等の審判もビデオ判定が恒久的に行われるようになると、その価値と存在感さえ問われるようにも思われ、そうなると淋しい限りです、目視して判断をする人間の能力は誤りこそ有れ、人工知能にはできない情報の豊かさが存在するのではないでしょうか。アナログとデジタルの違い丈では無いような気がします。
我々の美容と云う仕事はコンピューターが取って代わる事が出来ない人だからこそ出来る職業です。それだけに感性と感情を込め、一人一人のお客様に満足して戴けるよう心掛けて参りたいと存じます。

向寒の折柄、どうぞお身体をご自愛下さいませ。

2017年11月のご案内

朝夕ひときわ冷え込むようになりました。そ して前日との気温の差が10℃を超える程の日が あったりと、季節が逆戻りしたかのような変化 の激しい毎日が続き、先月は2週続けての週末 台風の襲来によって各地で記録的な豪雨による 土砂災害や河川の氾濫が相次ぎ多くの方々が被 害に見舞われました。この時期に台風が来るな んてち思い調べましたら、上陸日時が最も遅い 台風は1990年11月30日(和歌山県白浜町)上陸 とありました。因みに最も早い上陸台風は1956 年4月25日(鹿児島県大隈半島)でした。火山の 噴火や地震そして台風等、何か関連が有るので しょうか。天変地異に不安を抱くよりも、毎日 を幸せにそして楽しく過ごしたいと願っており ます。

早いもので今年もあと2か月です。これから ますます寒くなりますのでどうぞご自愛下さいませ。

2017年10月のご案内

あっという間に訪れた秋の気配、秋色に染まり始めた木々、もうすぐ秋風にのって金木犀の甘い芳香が漂い、そして夕暮れの訪れが早くなったこの頃ですが如何お過ごしでしょうか。

さて、私は小さい頃から「人は見かけで判断してはいけない・・・」と教えられました。しかし、今の世の中そうでもないようです。他人と出会って3分で相手を判断し、決めつけてしまうとも言われています。

心理学者のメラビアン博士によると、人が他人から感じ、受け取る情報として、外見や表情が55%、話し方、声のトーンが38%、話す言葉の内容は7%だそうです。いかに見た目(表情や服装、ヘアメイク 等)が相手に与える影響力が有るかが解ります。それだけに我々ファッションに携わる者として、色々な面でアドヴァイスをさせて頂き、イメージアップのお役に立つ事が出来ればと、日々感じております。洋服も秋・冬物に変わります。ヘアスタイルも秋・冬バージョンになさっては如何でしょうか。

寒暖の差が激しい折、どうぞご自愛下さいませ。

2017年9月のご案内

全国あちこちで豪雨による土砂災害が起き ています。日本は国土の殆どが、山、谷、川のある地形なので、これからの天変地異に備え国を挙げて危険地域の在り方にもっと積極的に取り組んで欲しいと思います。

さて、8月は通常の夏休みと工事による休 みで、皆様方には大変ご迷惑をおかけいたし ました。お陰様にて、シャンプーブースと化粧室のリニューアルも無事終わり、店内の雰囲気も一段と落ち着いた感じになったように思います。やはり、新しいものは、色々と研 究されており、技術者も腰の負担が少なく楽 に仕事が出来、お客様にとっても、ゆったり とした気分で、快適なシャンプーをさせて戴 けるようになりました。これからもお客様本 位の店作りと人創りをして参りたいと思いま す。

まだまだ、暑い日が続きそうですが、もう すぐお彼岸です。どうぞご自愛下さいませ。

2017年8月のご案内

九州、東北等各地に於いて局地的な豪雨に 見舞われ、被災された方々におかれましたは 誠にお気の毒であり、大変な夏をお過ごしの 事と存じます。くれぐれも健康にご留意戴き、1日も早く元の生活に戻れますよう祈念申し上げます。

さて、もう既にご案内がお手元に届いてい る事と思いますが、今年の店の夏休みは、シ ャンプー機器の一新及び化粧室の改装工事の ため8月14日(月)~8月18日(金)ま で休ませて頂きます。短時間の工事となりま すので、私も毎日のように現場へ出向く事と なりそうです。従いまして工事終了後に私の 夏季休暇を取らせて頂きたくお願い申し上げ ます。

御指名を頂いているお客様には大変ご迷惑 をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜わり ますようお願い申し上げます。

盛夏の折、どうぞご自愛下さいませ。

2017年7月のご案内

最近の梅雨は例年と違い、局地的な豪雨、激しい雷雨、そして驚く程の大粒なヒョウが降ったりと、以前のシトシトと雨が降り続き、ぐずついた天候とはまるで違います。これも自然の変化なのでしょうか。

さて、今月は夏のシャンプーについてお知らせします。
夏は頭皮にも汗をかく事が多いのでなるべく軽く毎日シャンプーする事が望ましいのです。髪の毛を洗うというよりも頭皮を洗うようにしましょう。特に耳の後ろや、襟元は汗腺が多く、汗をかき易い部分です。絶対にツメを立てずに指先を軽く曲げその指腹で優しく洗います。そしてシャンプー剤は良く洗い流し、コンディショナーをなるべく地肌に付けないように髪の毛につけたら軽く洗い流します。最後に30℃前後のシャワーで頭全体を満遍なく軽く流してみて下さい。

それによって頭皮が爽やかでスッキリと感じます。是非お試し下さい。

これから暑い日が続きます。どうぞご自愛下さい。

2017年6月のご案内

前略、そろそろ、うっとうしい梅雨がやって来ます。今年はどんな梅雨になるのでしょう。

さて、今月は最近髪の毛が薄くなってきた・・・とお悩みの方にお知らせします。先づ、加齢と共に誰でも髪の毛は少しずつ細くなってくるのです。今の髪が自然に抜けた後に新しい髪が生えてくるのですが、以前の髪の毛よりもほんのわずか細くなっている場合があります。そして頭皮から生えてくる時の角度が少し寝てくるので余計に「薄くなってボリュームが少なくなった・・・」と感じるのです。特に額の生え際に細くて短い髪が多くなったり、ツムジあたりが割れやすくなってボリュームが少なくなったりする場合が多いのです。ちなみに、耳の廻りや、衿元の髪の毛は若い頃から殆ど変化を感じない人が多いようです。
この様な事から「最近髪が薄くなった・・・」と思われる方は、髪の毛が減って少なくなったのではなく、新しく生えてきた髪が、以前に比べて少し細くなり、髪の生えて来る角度等の要因により、フワッとしたボリューム感が感じられなくなるのです。

頭の上の部分だけ、パーマをかけるのもひとつの対応索です。

季節の変わり目です。どうぞご自愛下さいませ。
草々

2017年5月のご案内

風薫る5月となりました。毎日のように変化する落ち着かない天候が続いておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。

さて、今月は私事で恐縮ですが、5月14日~18日まで、私が所属している世界美容家協会(I.C.D.JAPAN)の世界大会(4年に1度)が今年は日本の大阪・京都で開催されるため、その間は休ませて頂きます。以前は私も毎年のようにパリ・ニューヨーク・ミラノ等各国でステージの仕事をさせてもらい、その時に色々と世話をしてくれた仲間達が今年は日本に集います。
ホスト国として、そして仲間としてこの大会が成功裏に終わる事を願っております。世界各国(欧米諸国と東南アジアそして中国等)から約430名、国内から475名程の参加者が集い、世界的に著名な方々が沢山訪れます。組織役員として裏方の仕事を手伝い乍ら「日本に来て良かった」と言ってもらえるように頑張りたいと思います。そのような訳でご指名頂いているお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご理解下さいますようお願い申し上げます。

 

2017年4月のご案内

早いものでもう4月です。色々な事がスタートする時期でもあ り、新緑が映える季節です。思うがままに春を満喫しません か。

さて、今月は流行り言葉について考えたいと思います。今の 若い人達の間で「テッパン」とか「キモ」だとか、更に「事 案」、「案件」、そして「ヤバイ」等といったワードを会話の 中で良く耳にします。それらの意味を考えてみると、テッパン (鉄板)とは硬いという事から「確実な」「間違いない」とい う意味あいで、お笑いで良く使うテッパンネタだとか、誰もが そう思う事を指し、キモとは物事の肝心な事を意味し、「そこ がキモだね」等と言います。ただしキモいとなると気持ち悪い という意味にもなります。又、事案も案件も「問題になってい る事柄」であり、警察や法廷等で事件や事故に良く使われる言 葉です。あまり難しく考えず事案は「~に関する問題点」案件 は「その件について」の方が解り易いと思います。ビジネスシ ーンではともかく、一般会話では堅苦しいのではないでしょう か。そしてもう一つ最近特に耳にするのが「ヤバイ」です。ヤ バイとは危なそうな時や、良くない時に使っていましたが、今 では、すばらしい、おいしい、良い、格好いい等に使われてい ます。例えばラーメン食べて「うんまっ、チョーヤバイ」と か、感動した時に「マジ、ヤバイ」と言います。最後に今話題 の森友学園の件で良く見聞きする「付度」(他人の気持ちを推 し測る)も、これからもしかしたら流行るかも知れませんが、 難しい言葉なのでどうでしょうか。

季節の変わり目です、どうぞご自愛下さいませ。

2017年3月のご案内

三寒四温というものの、あまりにも寒 暖の差が激しい日々が続いていますが、 白梅や紅梅が花開き、鳥のさえずりや草 木が少しずつ春を感じさせてくれます。 3月は卒業式や謝恩会等、様々な行事 が多くなる季節です。そんな時いつもと 違う自分を演出してみては如何でしょう か。

お召しになる服装が普段よりオシャレ なのにヘアスタイルがいつもと同じでは 何か夢がないと思います。思い切って少 しだけ変身してみませんか。いつもとち ょっとだけ違うヘアスタイルで、いつも より少しだけ春めいたメイクでお出かけ なさっては如何でしょうか。 是非一度、小さな冒険をなさってみて 下さい。

2017年2月のご案内

あっという間にもう2月になり、立春とはいえ寒気ことのほか厳しい日々が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか。

さて、今日は炭酸泉ヘッドスパについてお知らせしたいと思います。当店では炭酸泉ヘッドスパを導入して以来、数多くのお客様から「髪にツヤが出た」、「抜け毛が収まった」、「頭皮のカユミがなくなった」等、様々なご好評を頂いております。では、炭酸泉にはどの様な効能があるのでしょうか。

◎炭酸泉には大きく五つの効果効能があります◎

第一 血行促進:炭酸ガスが毛細血管まで浸透して、血行が促進され、それが育毛や発毛促進につながる。

第二 アストリゼント(引き締め)効果:毛髪表面のキューティクルが引き締まって、たんぱく質や水分流出を防ぎ、ツヤ感をキープする。

第三 弱酸性(PH4.5~5):パーマ・カラーの施術に炭酸泉を連動する事でアルカリに傾いた髪の毛を弱酸性に戻し、ダメージを防ぎます。

第四 頭皮の皮脂を分解:ワックスやシリコン等のスタイリング剤の汚れだけでなく、普段のシャンプーでは落としきれない頭皮(毛穴)の汚れまでしっかりとれて気になる臭いを防ぐ。

第五 薬剤をしようしていない:炭酸泉は二酸化炭素を湯に溶かし込ませたもので薬剤は一切使用していないので頭皮に余分な負担をかけない。

この他にも様々な効果効能があるといわれています。是非、この機会にお試し下さい。詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

2017年1月のご案内

旧年中はひとかたならぬご厚誼を賜り心より御礼申し上げます。

さて、私達サロン・ド・ボーテ タカハシは、「常にお客様のために・・・」をテーマに、サービス業の原点に戻り、明るい笑顔で接客し、新しい技術の開発と研究を重ね、信用と信頼を戴ける店づくり、人づくりを目指して参ります。そして、いつまでも皆様に愛される美容室になれますよう精進して参る所存です。

今年も良い年になることを願い、皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。

本年もご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2016年12月のご案内

今年も、もうすぐ年の瀬を迎えます。あっと言う間の1年だったような気がしてなりません。あちらこちらの山・谷・川が秋色に染まり、やがて冬の景色へと変化して行きます。自然は力強く私たちに、その季節の移ろいの中で香りや色の変化を楽しませてくれます。

さて、今年も年に一度の店販品オール20%OFFのキャンペーンがやって参りました。髪の毛に良いもの、頭皮に良いもの、育毛、養毛に効くもの等、新しい商品を多数取り揃えております。是非この機会にお試し下さい。

来年は皆さまにとりまして、より良い年でありますよう祈念し、今年一年の感謝を申し上げます。来年もご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

店販商品割引キャンペーン 12月1日(木)~30日(金)

通常価格より20%OFF

2016年11月のご案内

前略、朝夕ひときわ冷え込むようになりました。お変わりございませんか。

さて、今月は最近髪の毛が薄くなってきた・・・とお悩みの方にお知らせします。先づ、加齢と共に誰でも髪の毛は少しずつ細くなってくるのです。今の髪が自然に抜けた後に新しい髪が生えてくるのですが、以前の髪の毛よりもほんのわずか細くなっている場合があります。そして頭皮から生えてくる時の角度が少し寝てくるので余計に「薄くなってボリュームが少なくなった・・・」と感じるのです。特に額の生え際に細くて短い髪が多くなったり、ツムジあたりが割れやすくなってボリュームが少なくなったりする場合が多いのです。ちなみに、耳の廻りや、衿元の髪の毛は若い頃から殆ど変化を感じない人が多いようです(男女に)。

この様な事から「最近髪が薄くなった・・・」と思われる方は、髪の毛が減って少なくなったのではなく、新しく生えてきた髪が、以前に比べて少し細くなり、髪の生えて来る角度等の要因により、フワッとしたボリューム感が感じられなくなるのです。

頭の上の部分だけ、パーマをかけるのもひとつの対応索です。

季節の変わり目です。どうぞご自愛くださいませ。

2016年10月のご案内

記録的な暑さが続いた後で、急に寒さがやって来たりと、落ち着かない天候が続いておりますが如何お過ごしでしょうか?

さて、今月は髪の毛と頭皮についての豆知識をお知らせします。髪の毛は頭皮から出ている部分を毛幹といい、頭皮の中の部分を毛根といいます。毛根の下部には毛球というものがあり、そこで血液から栄養分を摂って徐々に角化し成長しながら上へと押し上げられて1ケ月に約1㎝程伸びていくのです。髪が細くなったり抜け毛や、髪にツヤがなくなったりと色々な悩みがありますが、頭皮から出ている部分(毛幹)をケアするのはトリートメントやコンディショナーで髪を修復します。しかし、最も大切なのは美しい髪の毛を育毛、発毛促進するために、頭皮の表面や毛穴の内部の毛根等を含めたスカルプケアが大切です。例えば、良い作物を育てるために畑を耕したり、肥料を与え良い土壌を作るのと同じように、頭皮の環境を良くする事が今注目されています。当店では、時代の流れを敏感に捉え、炭酸泉ヘッドスパコースを導入しております。美しい髪が育ち易い頭皮環境を作り出す、今注目のヘッドスパです。是非お試し下さいませ。

金木犀の芳香が漂い始める季節です。どうぞ、ご自愛下さいませ。

2016年9月のご案内

リオ五輪が大きな混乱も無く8月21日に閉幕しました。史上最多の205か国、1万人以上の選手が出場し、28競技306種目にわたって熱戦を繰り広げました。日本が獲得したメダルは、金12、銀8、銅21の合計41個。前回ロンドン大会の38個を上回る過去最多で、金メダル数は世界6位、メダル総数は7位だそうです。

しかし、その裏側では、治安、輸送、会場の空席、財政不足や、大会期問中にI.0.C理事がチケットの不正転売疑惑で逮捕されたりと色々とあったようです。又、浄化作業の不備でプールが緑になったり、選手を乗せたパスが違う場所に行ってしまい、レースの順序が直前に変更になる等・・・。治安に関しても、日本人が披害にあった件数が19件発生、強盗や窃盗、カ一ドのスキミング等が主な被害内容だそうです。次の束京大会は2020年7月24日~8月9日です。「安心、安全」の公約と「もったいない」精神を小池東京都知事に期侍して、4年後日本選手団が更に輝くために、最髙の舞台を整えて欲しいと願うばかりです。

2016年8月のご案内

梅雨もあけ、毎日暑い日が続きそうですね。さて、今年は夏のシャンプーについてお知らせします。
夏は頭皮にも汗をかく事が多いので、なるべく毎日シャンプーをする事が望ましいのです。髪の毛を洗うと言うよりも頭皮を洗うようにしましょう。特に耳の後ろや、衿元は汗腺が多く、汗をかき易い部分です。絶対にツメを立てずに指先を軽く曲げその指腹で優しく揉むように洗います。特に頭の上部(フロントやツムジの周り)は強くこすらない方が良いです。そしてシャンプー剤はよく洗い流し、コンディショナーをなるべく地肌につけないように髪の毛に付けたら軽く洗い流します。最後に30℃前後のシャワーで頭全体を満遍なく軽く流してみて下さい
それによって頭皮が爽やかでスッキリと感じます。是非、お試しください。

これから暑い暑い夏が続きます

どうぞご自愛下さいませ。

2016年7月のご案内

英国のEU離脱の投票結果には驚きを感じざるを得ません。離脱賛成は年配層、残留は若年層が多く、今迄の英国の在り方とこれからの在り方の考え方に対する相違ではないでしょうか。難民や移民に関しては確かに色々な問題を抱えているのは事実です。イギリス社会の分断にも成りかねない今回の投票、もしかしたら理性で深く考えず一時の流れで一票を投じた人が多数いたのかも知れません。その証拠にオンラインの請願サイトでは2度目の国民投票を求める請願ヘの署名が増え続け、28日時点で約350万に達したとの報道が有りました。願わくば、この様な報道をEU内でどんどん流してドミノ離脱が防げれば良いなと思いますし、民意を問うと言う事の危うささえも感じます。これから円髙、株安が邂むと日本の経済も混乱するでしょうし、アべノミクスに逆風が吹くと思います。EU諸国に進出している企業は本当に大変だと思います。政府も今後の展開に色々な策を講じると思いますが、これからの世界の動きをしっかりと注視して行きたいと思います。

2016年6月のご案内

G7の成果、評価は別として、何よりも無事に終って良かったと思います。しかしロシア・中国等の大国の参加があれば、また違った展開になったのかも知れません。8月5日より始まるリオ・オリンピックも国情からして、不安や危険と言われている中、選手や関係者の皆様にとって何事も無い事を祈ります。国内では消費税増税の延期がもし決まった場合、一般消費者にとって一時的には良かったように思えるかも知れませんが高齢者の問題、福祉や年金、保育所等社会保障の政策が先送りされる可能性があります。財政再建計画で安定した生活の為の増税を望んで止みません。人間社会の実情に関係なく、自然は力強く季節の変化を繰り返しています。もうすぐ梅雨入りの発表があるでしょう。そして7月になれば一気に暑い夏が訪れて参ります。そんな時期に備えて体調管理を怠らないようお身体を大切になさって下さいませ。

2016年5月のご案内

此の度の熊本大地震におきまして、お亡くなりになられた方々に謹んで弔意を表すると共に、被災された皆様、ご家族、ご関係の方々に心よりお見舞い申し上げ、一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

まだ余震の続く中、気象庁や地震の専門家も今回の地震については過去の経験則では、予想がつかないと言ってます。これからは要らぬ心配をしすぎず、備えあれば憂いなし・・・の如く考えられる用意をする事が大切だと痛感しております。特にカセットコンロとガスボンベ、ラップ、懐中電灯、厚手の靴下(靴の変わりになる)等、思いついた物を身の回りに備えておくと良いと思います。私も何処で被災するか分かりませんが出来る用意はして参ります。

一日も早く被災地に笑顔が戻り、安堵な生活が送れるようになる事をお祈り申し上げます。

2016年4月のご案内

今、話題になっている人工知能(AI)について考えてみたいと思います。
人間が開発したコンピュータやロボットが人工知能を持つようになり、更に学習して人では大変難しい事まで出来る可能性が大きくなりました。介護の大変な仕事や救難活動の現場で数年後には人型ロボットが活躍しているかも知れません。国土交通省が2020年までに自動車運転(タクシー、路線バス等)の開発を目指し試験走行を行っているようですが、まだまだ安全性や精度の向上、及び道交法等の改正等も必要になると思います。しかし、自動運転者なら、居眠りや、飲酒運転の事故は防げるかも知れません。ここに来てかなりのスピード感で人工知能が発達しています。ゲームにおいてもチェスに始まり、将棋や囲碁と人工知能が人間より勝るようになりました。人の労力で行っている作業等の中には今後ロボットがするようになり、人間の仕事が徐々に失われていくかも知れません。青春出版社の水野操著「あと20年でなくなる50の仕事」の中で、生き残る仕事のひとつに美容師がありました。髪の毛は限りなく伸びるし、人と人との感情や気持ちを察しながらコミュニケーションをとっていく仕事は人工知能と云えども難しいとしています。私達は「人間だからこそ・・・」出来る仕事をして皆様に喜んで頂きたいと努力して参ります。

2016年3月のご案内

三寒四温とはいえ、余りにも気温の変化が激しすぎる気がいたしますが如何お過ごしでしょうか。

さて今年はまつ毛に関してお知らせいたします。
まつ毛が濃く長いと目元がパッチリとして魅力的に見えます。しかし髪の毛と同様に太い、細い、長い、短い等色々なまつ毛が有ります。一般的に女性の場合はメイクの時にビューラー等でまつ毛をカーブさせたりマスカラ等で濃く見せたり、ハリを与えたりする方が多いようですが、過度な刺激を与えると抜け落ちる事もあるので気をつけなければなりません。日本人は上まつ毛だけで本数が200~300本(両目で)有り、1ヶ月で約30~80本が自然に抜けて、新しいまつ毛が約3~5ヶ月の周期で生え変わると言われています。最近ではまつ毛の育毛や美容液が開発(自まつ毛が太く長く本当に伸びるんです。)されており、そして美容師免許所有者が施術するまつ毛エクステもあります。

もう春です、目元のおしゃれをしましょう。

2016年2月のご案内

立春とはいえ、寒気ことのほか厳しい日々が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか?

さて、冬になると肌が乾燥して、腕や足、背中や腰回り等あちこちがカユくなる人が多いようです。それは皮膚の表面が乾燥によって荒れるからです。強く掻いたりする事によって皮膚が傷つき更にカユくなるので爪を立てて強く掻くのは止めましょう。乾燥から肌を守るのは、カユみのある所に保湿クリームを塗る事です。又入浴時にはいつもより肌を軽く洗い流し、皮膚表面の皮脂を取りすぎないようにする事も大切です。バスタオルなどで良く拭いたら肌が完全に乾かないうちに保湿クリームを塗った方がより効果的です。

肌に塗ったらすぐに吸収しベタつかない保湿力の高いエバメールゲルクリームがございます。是非お試しください。

余寒の日々、どうぞご自愛下さいませ。

2016年1月のご案内

旧年中はひとかたならぬご厚誼を賜り心より御礼申し上げます。

さて、私達サロン・ド・ボーテタカハシは昭和51年12月8日当地に店を構えてから40周年を迎えました。この40年の歩みを基に、創業の理念である、皆様から信用と信頼を戴ける店づくりと人創りを目指して参ります。
そしてサービス業の原点に立ち戻り、上質な接客と高度な技術を提案出来ますように新しい技術開発と研究を重ね、1人1人のお客様に満足して頂けるよう精進して参る所存です。

本年もご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

時節柄どうぞご自愛くださいませ。

2015年12月のご案内

早いもので、もう12月になりました。これから何かと気忙しい日々が到来しますが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

私達がこうして平和に暮らしていても、世界では、パリの同時多発テロや、トルコとロシアの関係悪化等、混沌とする国際情勢が続いています。他国の事・・・ではなく世界の動きに注視して行きたいと思います。

さて、サロン・ド・ボーテ タカハシは、昭和51年12月8日に当所にて開店して以来40年目を迎えます。山あり谷あり、紆余曲折を経て今日を迎える事が出来ましたのも、皆様のご愛顧のお蔭と感謝申し上げます。

これからもスタッフ一同皆様に愛され、信頼される美容室作りに邁進して参りたいと存じます。

年の瀬も迫って参りました。寒い日が続きますが、どうぞご自愛下さいませ。

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2015年11月のご案内

朝夕、ひときわ冷え込むようになりました。
そして、昼と夜の温度差が10℃を越える程の日があったりと、季節が逆戻りしたかのような気がする変化の激しい毎日ですが、如何お過ごしでしょうか。

さて、今月はお知らせがあります。此の度、中国の美容誌「上海プレッピー」より、”今、日本で流行っているロングヘアーのアレンジスタイル”を教えて欲しいとの依頼があり、11月2日(月)~5日(木)まで技術講習のため上海へ出張する事になりました。ご予約に関しましてご迷惑をおかけ致しますが、どうぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2015年10月のご案内

五穀豊穣を願い、そして感謝する行事 が各地で行われ実りの秋、行楽の秋、 紅葉の秋、天高く馬肥ゆる秋等々、 十月になると私達の回りは、すっかり と秋色に染まって参ります。四季の移 ろいに様々な情感を抱き、自然を肌で 感じながら過ごしていきたいと思いま す。

さて、十月から私、高橋利郎の出勤 日を変更させて頂きます。 原則的に月曜日と木曜日は外部の仕事 等により出勤いたしません。但し、祭 日又は振替休日の場合はその限りでは ありません。どうぞご理解を戴きます よう宜しくお願い申し上げます。

2015年9月のご案内

厳しい残暑が続いたり、急に秋の気候になったりと変化の激しい毎日ですが如何お過ごしですか。

ところで、昔からワカメや昆布等の海 藻を食べると髪の毛に良いと言われていますが、それは髪の毛の発育を促すヨード等のミネラル、食物繊維、たんぱく質等、髪の健康に必要な栄養素が多く含まれているからです。しかし、「髪を生やす効果」が有るとは実証されていません。髪を生成させる材料として必要なのは事実です。ですから、それだけではなく、良質なたんぱく質などをバランス良く摂取する事 によって血液の循環がよくなり、その結果、毛母細胞が血液から養分を取り込んで細胞分裂を行いながら角化し頭皮の外へと押し上げていくのです。髪の毛の育成はホルモンバランスや栄養の偏りに大きく左右されます。まずはバランスの良い食事を心掛けてみましょう。

2015年8月のご案内

毎日蒸し暑い天気が続き、各地で大雨や異常に高い気温による様々な被害が出ています。地球の温暖化に現象なのか分かりませんが、自然の脅威を感じざるを得ません。

さて、今月はテレビや新聞等で目や耳にしている気温について考えたいと思います。そもそも気温は場所や環境になどによってはかなりの差があり、気象庁が発表する気温とはかなりのズレを感じます。何故かというと気象台や測候所が発表する各所の気温は直射日光の当たる場所とか日陰ではなく、統一された条件での気温です。それは地上1.2m~1.5mに定められた百葉箱の中の温度です。通常、地面からの照り返しを防ぐために芝生等の上に設置され、白い木製で風通しを良くするために鎧戸が付き、北向きに設置されています。そのような条件で測った温度なので状況によっての体感温度とはズレがあります。アスファルトで舗装された道路上や照り返しの強い場所では発表された温度とは5℃以上の差があるそうです。ですから日差しの強い場所や外では十分に気を付ける必要があると思います。日陰で少し休んだり、水分の補給を絶対に欠かさないようにしましょう。これからまだまだ30℃越えの日々が続きそうです。

呉々もお身を大切になさって下さいませ。

2015年7月のご案内

最近、特に頭ジラミについての報道が多くされています。
保育園児や小学生の間で感染が広がりつつあります。
繁殖力が強く、感染するとカユミを生じ、なかなか駆除しにくく大変やっかいです。

頭ジラミとは、体長1~3mmほどの昆虫で人の頭に寄生して頭皮から血を吸って繁殖し、頭と頭の接触、タオルやマクラ、帽子の共有等で感染する。症状はカユミを生じ成虫は髪の毛にしがみ付き、卵も粘着力があり洗髪だけではなかなか落ちにくいので、駆除剤や専用のクシなどで駆除する。

保育園での子供達の遊びや、昼寝などで感染しやすいので保育士さん達もかなり気を遣っているようです。
感染を予防するには、帽子やタオルを共有しない。もし感染したら、すぐに皮膚科を受診する。頻繁に頭を手でかいていたら要注意です。

2015年6月のご案内

ここ数年、記録的な豪雨や、気温の高さ等、異常気象が続いています。日本だけでなく、世界中で起きている現象ではないでしょうか。又、ネパールの大地震もしかり、日本では、あの3・11以来列島の地下ではプレートの変化変動が有り、それに伴い、各地でおきる地震、そしてあちこちの活火山が活動し始めたりと、不安な状況が続き、色々な人々がその影響を受けて対策に困窮しています。以前の穏やかな四季の移り変わりが最近では極端に変化し、激しい豪雨や、季節外れの気温等・・・。天変地異とは、まさにこの事を言うのではないでしょうか。自然には逆らえませんが、災害を極力少なくする心構えと準備が必要だと思います。しかし、あまり考えすぎると、人生が楽しくなくなりますので、今生きている事に感謝して、いつも美しく健やかにいたいと思います。
髪形や服装に気を使う事は心を豊かにしてくれます。

どうぞオシャレをして、毎日を楽しくお過ごし下さい。

2015年5月のご案内

澄み渡る五月の空と木々の緑が目映い季節となりました。いかがお過ごしでしょうか。

さて、今月は今話題のシリコンについてご案内します。シリコン(シリコーン)とはシロキサン結合による主骨格をもつ、人工高分子化合物の総称であり、現代社会の中ではあらゆる分野で製品として使用されており、安全で優れた素材なのです。一口にシリコンと言っても工業用(建築や自転車の部品等)、医療用、日用品など色々なものがあります。身近なものでは毎日のように使う、シャンプーやトリートメント、化粧品などのコート剤(被膜)として使われています。「ノンシリコン・シャンプーって本当の良いの」とよく聞かれますが、シリコンは髪の毛や頭皮に必ず悪影響を及ぼす訳ではありません。コート剤として使用されるので、髪や地肌に付着して良くないのではと思われているからです。でも、そのため、シャンプーするときも指通りが良く、キシキシしないですむのです。髪の毛が細くて柔らかくボリュームが出にくい人はノンシリコン・シャンプーが良く、髪が太くて硬い方はシリコン入りでも構わないと思います。ただし、あまり神経質にならない方が良いのではと私は考えます。大事な事は自分の髪の毛や頭皮に合った物を選ぶ事です。美容室のシャンプーは色々な種類が有り、目的、用途に応じて選んで使用しています。どうぞ、髪と頭皮の事はプロの美容師におまかせ下さい。

一年中で一番心地良い季節です。どうぞ新緑を満喫して下さいませ。

2015年4月のご案内

早いもので、もう4月です。色々な事がスタートする時期でもあります。寒く閉ざされた気分から厚いコートを脱ぎ捨て、一気に春を満喫いたしませんか。

さて、今月はフケについてお知らせします。フケとは、古くなった頭皮の表面が自然にはがれ落ちたもので、普通はごく小さいので殆んど目立ちません。頭皮は皮膚の皮下組織で生成され、表面に少しずつ移動し、やがて自然にはがれ落ちていく過程を約28日間程で繰り返して(ターンオーバー)いるのです。フケの種類には色々ありますが、男性に多い少し湿ったようなフケ、女性に多い細かいサラサラしたフケ等があります。又、フケ症とはどんな症状かと言うと、フケがいつもより多かったり、大きな固まりのような場合、それとかゆみを伴うもの等をいいます。その様な時は、頭皮に炎症を起こし正常なターンオーバーではなくなったり、頭皮のバクテリアが繁殖して、かゆみを感じたり等の要因を防ぐジンクピリチオンやピロクトンオラミン等、抗真菌剤の入った薬用シャンプー(フケとりシャンプー)が効果的です。地肌のバランスを整え、頭皮を清潔に保つ事が大切です。但し、長期使用しないで症状が治まったら普通のシャンプーに戻したほうがよろしいと思います。

季節の変わり目です。どうぞ、ご自愛下さいませ。

2015年3月のご案内

三寒四温とはいえ、余りにも気温の変化が激しすぎる気がいたしますが如何お過ごしでしょうか。

さて今年はまつ毛に関してお知らせいたします。
まつ毛が濃く長いと目元がパッチリとして魅力的に見えます。しかし髪の毛と同様に太い、細い、長い、短い等色々なまつ毛が有ります。一般的に女性の場合はメイクの時にビューラー等でまつ毛をカーブさせたりマスカラ等で濃く見せたり、ハリを与えたりする方が多いようですが、過度な刺激を与えると抜け落ちる事もあるので気をつけなければなりません。日本人は上まつ毛だけで本数が200~300本(両目で)有り、1ヶ月で約30~80本が自然に抜けて、新しいまつ毛が約3~5ヶ月の周期で生えかわると言われています。最近ではまつ毛の育毛や美容液が開発されており、そして美容師免許所有者が施術するまつ毛エクステもあります。

もうすぐ春です、目元のおしゃれをしましょう。

2015年2月のご案内

立春とは名ばかり、寒気ことのほか厳しい日々が続いておりますが皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

さて、冬は髪の毛がパサつくとお悩みの方が多いようですが、それは大気の湿度が低いのと、室内の暖房等による乾燥が原因です。一方くせ毛の方は湿度が少ないのでクセがやや収まり、意外と落ち着いてる方もいらっしゃいますが髪の毛の乾燥は良くありません。そんな時、身体にも加湿器があると楽なように、髪の毛にも潤いが必要です。当店ではお一人お一人に合った、保湿効果の高いヘアトリートメントがございます。素敵なヘアスタイルは勿論ですが、髪本来の美しさが大切です。冬の乾燥から髪の毛を護りましょう。『ステキなヘアスタイルは美しい髪から・・・』です。

余寒の日々、どうぞご自愛下さいませ。

2015年1月のご案内

旧年中はひとかたならぬご厚諠を賜り心より御礼申し上げます。

さて、私達サロン・ド・ボーテ タカハシは、「常にお客様のために・・・」をテーマに、サービス業の原点に戻り、明るい笑顔で接客し、新しい技術の開発と研究を重ね、信用と信頼を戴ける店づくり、人づくりを目指して参ります。そして、いつまでも皆様に愛される美容室になれますよう精進して参る所存です。

本年も、変わらぬご愛顧を賜りますようにお願い申し上げます。

2014年12月のご案内

早いもので、もうすぐ年の瀬を迎えます。

今年は 台風や地震、大雨等の被害が多く被災された方々 は本当にお気の毒に思います。自然の脅威を思い 知らされました。しかし、季節の移り変わりはしっ かりと繰り返され、ついこの間は金木犀の甘い芳香 が漂い、燃えるように赤く染まった紅葉、そして黄 色い絨毯を敷きつめたような銀杏の葉が木枯らしに 舞い踊ります。このように自然は一方では香りと色 で四季を楽しませてくれます。

さて、今年も年に一度の店販品オール20%offの キャンペーンがやって参りました。髪の毛に良いも の、頭皮に良いもの、育毛養毛に効くものなど、新 しい商品を多数とり揃えております。是非、この機 会にお試し下さい。

来年は皆様にとって、より良い年でありますよう 祈念し、今年一年の感謝を申し上げます。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2014年11月のご案内

前略、朝夕ひときわ冷え込むようになりました。お変わりございませんか。

さて、今月は最近髪の毛が薄くなってきた・・・とお悩みの方にお知らせします。先ず、加齢と共に誰でも髪の毛は少しづつ細くなってくるのです。今の髪が自然に抜けた後に新しい髪が生えてくるのですが、以前の髪の毛よりもほんのわずか細くなっている場合があります。そして頭皮から生えてくる時の角度が少し寝てくるので余計に「薄くなってボリュームが少なくなった・・・」と感じるのです。特に額の生え際に細く短い髪が多くなったり、ツムジあたりが割れやすくなってボリュームが少なくなったりする場合が多いのです。ちなみに、耳の周りや、衿元の髪の毛は若い頃から殆ど変化を感じない人が多いようです。

このような事から「最近髪が薄くなった・・・」と思われる方は、髪の毛が減って少なくなったのではなく、新しく生えてきた髪が、以前に比べて少し細くなり、髪の毛が生えてくる角度等の要因により、フワッとしたボリューム感が感じられなくなるのです。
頭の上の部分だけ、パーマをかけるのもひとつの対応策です。
季節の変わり目です。どうぞご自愛下さいませ。